CimFAX プロダクト一覧

CimFAX FAXサーバ 無印版
CimFAX FAXサーバ Pro版
CimFAX FAXサーバ Pro双線版
CimFAX FAXサーバ Ultimate双線版


CimFAXをもっと知りたい
Q&A
CimFAXはパソコンがシャットダウンの状態で送受信できますか?

CimFAXはPCで受送信できるの他に、どんな機能がありますか?
FAX2email・電子印鑑・自動プリント・App受送信

CimFAX FAXサーバとは一体何ですか?
CimFAXのシステムはFAXサーバとPCクライアント二つの部分から構成されます。


 

CimFAX FAXサーバのよくあるご質問

接続が正しいがソフトに登録できません。「サーバに接続できません。」というメッセージがあります。
  1. 初めてCimFAXを利用する時、うまく登録できない場合に、CimFAXのIPを修正しなければなりません。方法は二つあります。
  2. 方法一:まず、パソコンのIPを確認します。デスクトップの[インターネットアクセス]を右クリックして、[ネットワークと共有センターを開く]をクリックしてください。
  3. 次に[イーサネット]をクリックして、「プロバディ」をクリックします。Internet協議バージョン4(TCP/IPv4)をダブルクリックします。
  4. IPアドレスを自動的に取得する場合に、手動的なモードに変更してください。
  5. そして、[詳細設定]をクリックして192.168.1.XXXのIPを追加します。XXXは2除外です。サブネットマスクには「255.255.255.0」を入力して、[追加]ボタンをクリックします。[OK]ボタンを最後まで選んでください。
  6. 追加した後、CimFAXと追加したアドレスと同じセグメントですから、登録できます。
  7. オフィスのパソコンが全部CimFAXが登録できる為に、CimFAXサーバのIPアドレスを変更しなければなりません。
  8. CimFAXの[サーバ管理]の[サーバネットの設定]をクリックして、メインIPアドレスはお使いのネット上の他の通信機器と重ならないように設定します。
  9. そして、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、DNSサーバーの値はパソコンのと一致にします。
  10. 完成後[適用]をクリックします。次のログオン時、変更したIPアドレスで登録してください。
  11. 最後念の為に追加したIPアドレスを削除してください。(IPアドレスを自動的に取得するモードに戻ってください。)

  12. 方法二:まず、手動的なモードで192.168.1.XXXのIPにします。XXXは2除外です。サブネットマスクには「255.255.255.0」を入力します。
  13. モジュラーケーブル一本で、CimFAXとパソコンを接続しましょう。CimFAXの「LAN」ポートに接続します。これで、CimFAXと登録できます。
  14. オフィスのパソコンが全部CimFAXが登録できる為に、CimFAXサーバのIPアドレスを変更しなければなりません。
  15. CimFAXの[サーバ管理]の[サーバネットの設定]をクリックして、メインIPアドレスはお使いのネット上の他の通信機器と重ならないように設定します。
  16. そして、サブネットマスク、デフォルトゲートウェイ、DNSサーバーの値はパソコンのと一致にします。完成後[適用]をクリックします。次のログオン時、変更したIPアドレスで登録してください。
  17. 最後にパソコンのアドレスを自動的に取得するモードに戻ってください。或は前の正しいIP値を入力します。
LANに接続すると不安定。切ったり再起動したり、またはたまに接続してもすぐに接続が切れてしまう。
  • まずはCimFAXのIPをチェックしてください。フォイルの機械とIP重複しないように、ご注意ください。
  • もし、NTTの光電話ルーターを使用する場合に、NTTのルーター機能を使わず、別の無線LANルーターをゲートウェイルーターとして使ってください。
    RSTボタンを押しても反応がないです。どうすればいいですか?
    1. 簡単です。電源プラグを一度抜き取って、また差し込みます。この時、サーバーは2秒くらい「ビィー」というブザー音が鳴ります。
    2. この音が消える前に(また消えた後すぐ)、つまようじのような細長い物で、10-20秒くらいサーバーの背面のRST穴を押し、再度「ビィー」とブザーの長音が鳴るまで押し続けます。この音が鳴っている間にRSTスイッチを放します。(鳴り終わってからRSTスイッチを放してもサーバーは初期化されません。)
    3. FAXサーバーの再起動を待ちます。再起動するとREADY LAMPが点灯します。この時、CimFAXは初期化にして、IPは192.168.1.2にします。
    4. 注意:
    5. この方法で、初期設定した場合、これまでにFAX送信したファイルやその履歴などは、削除されることなく保存されています。ご安心ください。
    FAXとEメールの転送方法は何ですか?
    1. まずCimFAXFAXサーバがインターネットと接続ことを確認します。インターネットと接続してから、管理者として、共有SMTPを設定します。
    2. (個人SMTPもできます。設定方法は同じです。)
    3. cimsuntech@outlook.comこのメールアドレスを例として。
    4. SMTPサーバ:smtp.office365.com(ネットで調べ)
    5. SMTPアカウント:cimsuntech@outlook.com
    6. SMTPパスワード:cimsuntech@outlook.comのパスワードです。
    7. 送信メールアドレス:cimsuntech@outlook.com
    8. これで、設定完了します。次に、ユーザーアカウントでユーザー権限を設置します。
    リモートアクセスはどうすればいいですか?
  • まずCimFAXが所属しているLANのルーターに登録します。方法は:ブラウザにルーターのIPを入力し、ユーザー名とパスワードを入力します。
  • 一般的にLANのルーターの初期ユーザー名とパスワードはadminです。
  • ルーターに登録後、「ステータス」でIPアドレスをチェックします。このIPアドレスはパブリックIPアドレスがあるかどうかを確認します。ネットで検索できます。
  • ルーターのIPアドレスをネットに検索して、一致にする場合はパブリックIPです。そうではないど、パブリックIPを申請してください。
  • 使用されるIPアドレスはパブリックIPアドレスを確認した後、LANルーターの詳細設定で「ポートの開放」をします。3001から3008まで開放してください。
  • これで、ルーターの設定が完了しました。次に、CimFAXの設定です、
  • まず、CimFAXのサーバのネット状態を確認します。次に、ユーザーにリモートアクセスの権利を与えます。ご注意:Adminはリモートアクセスの権利がありません。
  • 最後にCimFAXのシリアルナンバーを覚えています。出張時、リモート検索で、シリアルナンバーを入力して、登録します。
    CimFAXで連絡先の共用はできますか?アドレス帳の検索機能がありますか?
  • はい!できます!adminや一般的なユーザーもできます。「オプション」の「アドレス帳」を開きます。インポートをクリックしてから完了します。
  • しかし、セキュリティーを確保するため、アドレス帳はサーバに保存されることではなく、パソコンで保存されます。
  • ですから、別のパソコンでCimFAXを登録する時、事前「アドレス帳」のファイルをコピーしてください。
  • 元のパソコンでCimFAXのファイルの場所を開きます。「FaxFiles」>「admin」、中のファイルの「Contacts.dat」はアドレス帳です。
  • 次にこのファイルをコピーして、他のパソコンの同じ場所まで貼り付けます。これで、CimFAXに同じアドレス帳を持っています。
  • アドレス帳の検索機能について、検索機能が無いけどスマート検索機能があります。送信時、送信宛先に関連する字や番号を入力して、スマート検索できます。
    自動エクスポート機能とは、共用フォルダーまで保存できますか?PDFとして保存できますか?
  • はい。できます!公式サイトで最新版のクライアントをダウンロードしてください。
  • 「ファックス自動エクスポート」機能に、ファイルの種類には「TIFF」と「PDF」二つの種類があります。
  • サブフォルダ作成に<ユーザー名>と<ユーザー名>¥<FAX番号>二つの選択肢があります。
  • <ユーザー名> を選択すれば、全てのFAXが一つのフォルダに保存られます。
  • <ユーザー名>¥<FAX番号> を選択すれば、FAXがFAX番号よりサブフォルダに保存されます。
  • ※新着信時自動プリント機能もあります。
    電話番号の入力法は?
  • 数字間に-ハイフンなしでください。020-8556-6891のはダメです。電話番号の間に「;」を入力してください。例えば02085566891;02085566892;02085566893;
  • 内線番号がある場合:02085566891—-207 (注意:-ハイフンが一つでもいいし、二つでもいいです。二つがお勧めです。)
  • また、名前連れの形を利用できます(アドレス帳がある場合)。例:張さん<02083598617>;李さん<02085566893>;
    NTT光電話ルーターを使用しています。接続が問題ないが、受送信できません。どうしてですか?
  • NTTの設定をチェックしてください。正式的にFAX対応していますかどうかをご確認ください。光電話のオプションサービス「ナンバーディスプレイしない」に完了してみてください。
    電話番号:+86-4006228700
    セールス:+86-20-85566891
    サポート:+86-20-85566892
    ファクス:+86-20-85566893
    Cimsunについて
    お気軽くお問い合わせ
    SiteMAP
    发送Email给 このページをメールで送信
    打印此页 このページを印刷
    使用无纸数码传真系统CimFAX发送此页传真 このページをファックスで送信
    CimFAX  FAXサーバのトップを目指す!
    Copyright © 2003-2018 Cimsun Technology Co., Ltd. All Rights Reserved.